FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回:誰にも聞けない アダルトグッズ初心者ナビ②

2013-11-13

ピーチジョイセレクトblogへようこそ!

管理人の小豆と申します。
このブログでは、女性のよりよいオナニーライフを目指し、アダルトグッズの使い方や女子オナのあるべき姿(?)を皆様とともに追求していこうという内容になっています。

第2回のテーマは、「初めてのバイブ編」です。バイブレーターにはどんな種類があって、ビギナーが選ぶときにどこを見ればいいのか?を一緒に学びたいと思います。

第1回でご紹介したアンケートで、女性の8割近くがオナニーのとき何も使わないということでしたね。じゃあ、残りの人たちはどうしてるんだい?と。

実は第2位の回答は、「バイブレーターを使う」(18.5%)だったのです!!

まあ、小豆の推測だとこの回答の中には、ローターを使っている人も入っちゃってたりするんじゃないかなーなんて思うわけですけど、それはさておきまして。

やっぱりオナニーグッズと言えば、バイブなんですねー。では、みなさん。バイブって、どんなモノなのかご存じですか?
と聞かれて、一般的に想像するのはこんな感じでしょうか。

ドンキホーテ
ドンキホーテ
女性にやさしいぷにぷにした素材感が心地良いバイブです。

ざっくり言ってしまえば、チ●ポの形をしていて持ち手にバイブレーションの調整スイッチがあるタイプですね。でも、チ●ポの根元に飛び出た突起は何じゃらホイ?

はい、これは「クリバイブ」などと呼ばれています。本体(チ●ポ部分です)を膣に挿入したときに、クリバイブの先端がちょうどクリトリスに当たるようになっています。もちろんこの部分も振動しますから、中とクリで超キモチイイ~ッ!ことになるわけです。

このように通常バイブは、「本体(サオ)+子機(クリバイブ)」のような形のものが多いです。たとえば、こんな形のバイブもあります。

Gスポットダック
Gスポットダック
まるで赤ちゃんの肌のような触感がたまりません。

うーん、こんなチ●ポの形をした男性はいませんね。ですが、このボコボコっとした形にはちゃんと意味があるんです。本体を挿入して出し入れすると、このボディの凹凸が膣壁を擦ることで、より快感が増すのです。ちなみに、こちらの商品は本体のスイングと子機ローターのバイブが、別々にコントロールできるようになっています。

バイブのフォルムはさまざま。上の2つを見比べても分かるように、リアルペニスに似せた物もあれば、快感重視で設計されたデザインもあるのです。さらに機能性を追求したバイブには、こんな物もあります。

ハイパーオルガマックス
ハイパーオルガマックス
特徴的なヘッドが大人気の売れ筋バイブです。

もうこうなってくると、ビギナーには「なんじゃコリャ!?」ですよね。でも、このオルガシリーズがものすごく売れているんですよ。
人気の理由は本体ヘッド部分のカタチ。これが中に入ると、奥に吸いこまれていく~っ!そのため根元の子機がクリトリスに貼りつくみたいになって、めくるめくような刺激を与えてくれるというわけです。まさに機能美を追求したカタチなのです。

さらに美しいと言えば、こんなタイプのバイブもあります。

LELO GIGI
LELO【GIGI】PetalPink
スウェーデンの有名なアダルトグッズブランド商品です。

ね?これは、もう見た目からしてビューティホーでしょ?パッと見オナニーグッズとは思えません。しかし、これもただ美しいだけじゃないんです。
先端がクイッと曲がったフォルムは、挿入したときに女性のGスポットをうまく刺激するように設計されています。こちらのバイブには子機がありませんが、これもまた快感を追求したがゆえ辿り着いたカタチなのです。

このようにバイブにはさまざまな種類があります。どれを選ぶかは結局のところ自分の好みで決めるのが一番です。ただし、これまで述べたように、バイブの形状にはそれぞれ機能的な理由があり、また子機の形や機能、あるなしによっても用途が異なります。購入の際は、商品の説明などをよく読んで、自分の求めているものに合ったバイブを選びましょう。

今回とりあげたバイブは、どれも初心者にも使いやすいものばかりなので参考にしてみてください。バイブレーターの使い方については、本家サイトにも詳しく載っています。よろしければ、そちらもご覧ください。

第3回となる次回は、「ディルドってな~に?」です。お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 女性専門−アダルト動画、画像、小説など
ジャンル : アダルト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ショップはこちらです
アダルト動画見るなら
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。